スタッフブログ

UVインクジェット印刷+カットサンプル

展示スペースにありますUVインクジェット印刷サンプルのポストカードの種類が増えましたので今回はそれを紹介して行きたいと思います。

■スチレンボード(7mm)カット
スチレンボードは大きめの単純矩形で使われることが多いですが今回はポストカードサイズ自由形状で作成。
単純に同じ物を丁付せずにデータ上で配色パターンや文字を変更し個々が1点モノになる様な印刷が出来るのがUV機,カッティングプロッタの魅力のひとつでもあります
ちなみにカット最大サイズは900mm x 1170mmです。(※但し1170mm方向はより延長する事が可能で等身大のパネル等も可能です。)
na_ねこ

■しおり
透明フィルムに印刷。透明なので、両方から同じ絵柄が見え、絵柄の白い部分は色が抜け透明になります。自由形状(写真のパンダさん)のカットも可能です。
na_しおり

■ハーフカット
クリスマス等冬の装飾シーズンに合わせて雪の結晶。台紙ごと切り抜かずに粘着面のみカットしています。
カット位置は絵柄の外の輪郭の(写真左から順に)1mm,2mm,3mmの所でカットしています。
基材は『YUPO XAD1068(用透明PETの自己吸着シート)』を使用。糊を使用していないので糊残りなく簡単に貼れ、ガラス用内貼りPOPなどに最適です。
na_ハーフカット

■一部分のみ非透過
人物のみ別途白ベタを印刷することで透過する部分、非透過の部分の違いを演出。
こちらもYUPO XAD1068を使用。写真は若干曇って見えますが、少し色がが入っているためで透明度は高い基材です。
イタズラにひび割れたガラスの画像を当フィルムに印刷して、スマートフォンに貼ったりしても面白いと思います。
na_おっさん

■盛上げサンプル
浮造り調仕上げ風に。
カラー画像から写真右のようなデータを作成し、刷り重ねる事で凹凸をつけます。
na_うづくり

何かしらモノづくりのアイデアの糧になれば幸いです

keyboard_arrow_up