スタッフブログ

UVインクジェット印刷サンプル

展示スペースにありますUVインクジェット印刷サンプルのポストカードの種類が増えましたので
今回はそれを紹介して行きたいと思います。

■盛上げサンプル。線部分が盛り上がっています。
とり

盛上げ印刷する際は下地を作って(ホワイトなどを何度も刷り重ね)その上にカラーの絵柄をする事が多いのですが、今回はカラーを印刷後に盛上げ部分を印刷。盛り上がりの嵩が高くなる刷り方(CMYKとホワイトとクリアの各100%の混色)を使っているため少ない刷り回数、転じて価格的にも安く盛上げの効果が得られ易いです。但し線が太りやすい色味が独特など速度と精度のトレードオフ関係は垣間見えます。

■カット&印刷サンプル。左がカッティングプロッタ、右が印刷。
ちょー

シール紙のハーフカットやカッティングシート等薄く細かいものをカットする刃で紙に軽くスジを入れています。
カッティングシート等カットサイズが細かくなり過ぎると剥離紙から剥がれたりするので注意が必要ですが、本サンプルは剥離する心配のない紙なので細かいデザインにしてあります。
ちなみにカットサイズは5cm x 8cmでひとつ3,4分掛かります。

■フロアマーキング用(画像左)
くま

画像左はラミネートフィルム(つや消しエンボスマット調)を貼り屋内フロアマーキング用途として利用出来ます。
印刷基材は左右共に塩ビ白グロス(強粘再剥離)。
右の画像はラミ無しで色の基材のてかりや色味などラミの有無で違った印象になっています。

■特殊紙1
もり

マット調の銀紙にカラーを印刷。比較用に写真右上が別の紙、右下が該当紙。
絵柄の白部分に紙の地色がでるのですが銀紙がよく映えます。

■特殊紙2
ねこ

キュリアスメタルという両面パール加工紙にカラーを印刷。
キラキラした不思議な用紙ですが、写真で捉えにくく画像で用紙の特徴が伝わるか否かは微妙な所です。
オフセット印刷でも対応している紙ですので機会があれば是非利用してみて下さい。

上記サンプル以外にも様々なサンプル展示してありますので
お近くにお越しの際は是非ご立寄下さい。

keyboard_arrow_up