スタッフブログ

油絵の複製画

00_比較
複製画と本物

今回は昨日まで開催しておりました
『感性と技術の融合展1  DAIMU GRAPHIC STUDIO X WHITE CANVAS MON-NAKA』
にて展示していた油絵複製画の作成過程を紹介させて頂きたいと思います。
盛上げ印刷で油絵の凹凸も再現しようという試みです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

01-3Dスキャン
非接触型3Dスキャナにて原画より画像データ作成

02-画像修正
色調補正、絵柄に凹凸を付ける為の盛上げ用のデータ作成
校正を重ね色味や凹凸の再現性を上げていきます

03-印刷データ
盛上げ用のデータは凹凸の高低差やなだらかな調子を再現する為4種類用意

04-盛上げ印刷
UVインクジェットにて印刷。盛上げ用に白とクリアインクを刷り重ね
用紙はオフセット用の一般印刷紙使用

05-仕上げ印刷中
最後にカラーを印刷して完成

展示会は終了致しましたが、上記の複製画は随時展示しておりますので
お立ち寄リの際は是非本物と複製画を見比べて頂けたらと思います。

keyboard_arrow_up