スタッフブログ

念願のクラウド化

先日、念願の基幹システムのクラウド化を行いました。

顧客管理、受注管理、作業指示、工程管理、原価管理、経理事務。
なくてはならなくなったこのシステムも、昨年の大震災以降、万が一の事態に備えてどうあるべきかを考えてきました。

弊社では、以前からメールをクラウド(GoogleApps)に移行し、PC買い替え時の設定移行のわずらわしさから解放され、他にもスケジュールやドキュメントの共有、PCの安定稼働に大変満足していました。

今回は、このGoogleAppsへの移行をお手伝いいただいた会社にお願いしてクラウド化が実現しました。
様々な場面でクラウド化が進み、技術の進歩もあり、昔に比べると断然行いやすくなったとは言え、移行までにはいろいろな苦労もありました。
それでも今後は、サーバーは堅牢になり、運用もよりセキュアなものになって、悩みの種が一つなくなりました。
また、コンピュータの技術進歩について行きやすくなったのも大きなメリットです。

弊社は、2005年に 情報セキュリティマネジメント( ISO27001 )の認証を取得していますが、その規格の中にも示されている事業継続性は、今後も大きな課題の一つです。
お客様に安定して良い製品を提供し、万が一の有事でも素早く復旧できるように、BCP、BRP、DRPなどの計画にも力を入れていきたいと思います。

最後に、今回のクラウド化にご協力いただいた皆様ありがとうございました。

T.I

keyboard_arrow_up