社長ブログ

IQ-501 全国キャラバン【大阪会場】

コニカミノルタジャパン株式会社主催のセミナーで登壇させていただきました。

主に当社のPOD導入の決め手となった紙面検査装置についてを中心にお話しさせていただきました。

粉体トナータイプのPODの場合は構造上どうしても1%程度の汚れ欠け等の不良が出てしまします。

今回は印刷会社の経営者や実際の機会を操るオペレーターの方々が多くお越しでしたが、

やはり、汚れや欠けの解消や発見に課題を抱えられているご様子で私の話というより、

紙面検査の性能に興味津々といった様子でした。

keyboard_arrow_up